カラオケにて(魔王)

深夜に思ったことと、対バンのことと
TremendousCircus 2024.02.09
読者限定

せとう みじゃ 終電を逃したアカバネとカラオケに来ている。(時に思ったことを加筆修正して、お送りします。)劇団員と事務所近くで月一くらいで深夜カラオケしてる気がする。夜型の人間たちと

せとうは一人でアルコール飲みほをしてるし、みじゃは踊ってるし、アカバネは選曲が陽キャだし、自由でいいなあと思うなど

一人一人は社会であまりにもはみ出しものだし、個性が溢れているけれど、集まってありのまま、個性をぶつけ合って1番輝けるのが、トレメンドスというステージでありたい。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1320文字あります。

すでに登録された方はこちら

読者限定
毎日着るものの話|アカバネ
サポートメンバー限定
私の話【遥香雛】
読者限定
マスゴミ•逮捕•三月〈魔王〉
サポートメンバー限定
SCUMに参加したとある男の葛藤(山本和🐙)
誰でも
『SCUM Manifesto – 男性根絶協会 宣誓書 -』の歩き方 紫京院
サポートメンバー限定
塗り替えられていた記憶-SEDO🤡
読者限定
ルッキズムエイジズムとアルティメットセルフ【遥香雛】
サポートメンバー限定
ゴスロリのランウェイにバイセクシャル男性が出演していた(田中円)